バタフライアブスの使い方

バタフライアブスの使い方

バタフライアブスの使い方

 

バタフライアブスの使い方を説明します。

 

とても軽くて小さい本体。

 

この本体、充電式でワイヤレスで使用できるのでまずは充電をします。付属のACアダプターかUSBコードをご利用ください。

 

本体の充電が終わりましたら、蝶々[バタフライ]のような形のゲル電極パッドにとりつけます。

 

このとき取り付けボタンが2つ、本体とパッドに合うようにありますので、きちんと合わせてパッチンと取り付けましょう。

 

これでバタフライアブスの準備ができました。

 

次に、これをお腹に貼ります。

 

裏側(お腹に貼る方)の透明シートをはがします。
(※この透明シートは保管するときに使いますので、捨てずに大事にとっておいてください。)

 

お腹への貼り方ですが、鍛える部分によって貼る箇所をかえます。

 

腹筋全体を鍛えるならおへその上、下腹部ならおへその下、腹斜筋なら斜めに貼ります。

 

貼ったら本体の右側にあるONボタンを押してスタートします。

 

プログラムは1から6まであります。

  • 初心者ウオームアップ(20分)
  • 中級(25分)
  • 一般的な腹筋強化(30分)
  • 上級腹筋クランチ(40分)
  • コアブラスターミックス(30分)
  • .エキスパートアイアンミックス(20分)

プログラムを変えるのは本体上部にあるProgramのボタン、強さもUP(右)とDOWN(左)ボタンで10段階調節できますのでお好みでかえてください。

 

本体の上部が光っているときは電気信号を送られています。

 

光ったり休んだりする間隔も長さもプログラムによって違います。

 

シートの吸着力でしっかり貼りついているので立って動いてもはずれませんのでテレビ見ながら、家事をしながら、お仕事しながら、通勤中でも、誰にもばれずに腹筋運動できます。

 

バタフライアブスは、電気的筋肉刺激(EMS)技術により腹部領域全体に穏やかな電気バルスを発生させます。食事制限・ほかのエクササイズなど組み合わせることで、より効果的な結果が得られます。

 

バタフライアブスが一番お得なのは公式サイト!


今すぐはじめられるスターターセットが9800円・送料無料です♪
スターターセット


公式サイトのスターターセットはこちら